荻窪の住宅 05

荻窪の住宅 コンクリートの養生期間が終了して型枠が外されました。

大きな問題もなくきれいにコンクリートが打たれていました。

こちらは主寝室となる部分。

大きめの掃き出し窓と、ベッドの上にハイサイド窓が来る予定です。

掃き出し窓側を見るとこのように中庭の緑が見えます。

朝起きて外の緑が見えるのは良いですね。

中庭はこのように左側に見える主寝室と、奥に見える茶室に囲まれるように配置されています。

こちらが茶室側の窓から見える中庭の景色。

茶室のため障子を設けますが、障子を開けるとこの綺麗な緑が見えるわけです。

主寝室の窓の上部にはコンクリートの庇も設けました。

こちらもとてもきれいにコンクリートが打たれています。

こちらは廊下から玄関の方向を見たところ。

一般的な廊下よりやや広めに取った廊下幅がゆとりをもたらせてくれています。

玄関ドアの横にはスリット窓を設ける予定のため、外からの明かりも取れるようになります。

こちらがオーディオルームとなる予定の部屋。

天井高さを確保するために一段下がった部屋となっているのですが、

階段をコンクリートで作りました。こちらは打ち立てなのでまだ養生中。

この空が抜けているところは階段となる部分。

まだ2階の壁や天井がないので外のように見えますが、もうじき屋根がつきます。

ちなみ奥の一段上がった部分は階段下を利用した収納となっていて、

反対側の外から使える外部収納になります。

2階に上がるとこんな様子。

まだ2階がないので屋上に上がったようですね。

こちらは2階のテラスになる部分。

ここまではRCで作っています。

コンクリートブロックを積んでいる部分は花壇になります。

左側のジグザグになっているコンクリートの躯体はベンチとシンク付きのカウンターが一体となったものです。

リビングからこのテラスへ直接出入りできるようになる計画です。

次回はいよいよ2階の木造部分の建方から上棟の様子をお伝えいたします。

関連記事

最近の記事

カテゴリー

建築事例

  1. 燻製アパートメント
  2. 駒沢公園の住宅
  3. 燻製キッチン
  4. 下北沢の住宅
  5. 上大崎の住宅
  6. 鎌倉の住宅
  7. 足立の住宅
PAGE TOP