稲毛の住宅 04

千葉の稲毛の住宅
地下部分の躯体が打設され型枠が外されました。
ダイニングと地下がつながる空間になっています。

地下へ降りる階段はRCのキャンチ階段
その横の壁面は杉板型枠の打放し壁です。

見事に打ち上がりました。

そして、先週、柱梁が搬入され
建物が上棟致しました。
上棟式を行い竣工まで工事が無事に進みますことを祈願いたしました。

お施主様誠におめでとうございます。

 

関連記事

最近の記事

  1. 2022.01.22

    梶原の住宅 22
  2. 2022.01.17

    梶原の住宅 21

カテゴリー

建築事例

  1. レガーメ
  2. URAH
  3. 志木の住宅
  4. さつま屋
  5. 高輪の改装
  6. 富士の住宅
  7. 燻製アパートメント
PAGE TOP