鎌倉扇ガ谷の住宅 02

9月中旬のこの日
地鎮祭を迎えることができました。
少し暑さがやわらいで
なんとなく空気も乾いて軽い感じ。
雲間からは青空が少しずつ見え始め
秋が始まったみたいです。

神主さんのもと、
施主、設計、施工の三者が集まったところで
地鎮祭が始まりました。

斎鎌(いみかま)、

斎鍬(いみくわ)、

斎鋤(いみすき)。
儀式を通して
土地の神々の霊をしずめ、
敷地を清め払います。
永遠の加護と工事の安全成就を祈願。

最後に鎮物を授かりました。
いよいよ着工です。

関連記事

最近の記事

カテゴリー

建築事例

  1. 燻製アパートメント
  2. 根岸の住宅
  3. レガーメ
  4. 鎌倉の住宅
  5. 松陰神社の改装
  6. 尾山台の住宅1
  7. 高輪の改装
  8. 南品川の住宅
  9. 尾山台の住宅2
  10. 王禅寺の住宅
PAGE TOP