葉山の住宅 05

コンクリートの1回目打設日は

雲一つない快晴の天気でした。

生コン車とポンプ車が縦列して

生コンがくみ上げられ

型枠の中に流し込まれます。

打設は2回に分かれて行われ

1回目は耐圧盤と呼ばれる、底盤

2回目は基礎の立上がり部分がつくられます。

今回は1回目。

プール状の型枠に

ひたすらなみなみと

生コンが満たされていきます。

関連記事

最近の記事

  1. 2022.01.22

    梶原の住宅 22
  2. 2022.01.17

    梶原の住宅 21

カテゴリー

建築事例

  1. 豪徳寺の改装
  2. 松陰神社の改装
  3. URAH
  4. 渋谷の住宅
  5. 上大崎の別邸
  6. 王禅寺の住宅
  7. 千歳船橋の住宅
  8. 高輪の改装
PAGE TOP