茅ヶ崎常盤町の住宅 04

茅ヶ崎常盤町の住宅

建方の日を迎えました。

雨で予定を2回ずらし、3回目のこの日は見事な晴天となりました。

現場に着くと1階の柱は建て終わり、その上に梁を組んでいるところでした。

 

 

足場の上に置いてある材を見ると端部の凸になった仕口が見えますが、

これを梁の方にも加工してある凹になった部分に差し込んでいきます。

こういった加工はプレカット工場という所で、機械によって加工された状態で現場に運び込まれてきます。

 

先日、鉄鋼場に確認しに行った螺旋階段も取付けられています。

 

この日はお昼に現場を後にし、

後日、上棟した現場を確認しに行きました。

2階の吹き抜けとなる部分です。

 

吹き抜けの全面は柱と柱の間が大きく開いていますが、

ここに大きなスチールサッシが取付けられる予定です。

 

1階がLDK、2階に寝室や水廻りがきます。

ここは子供部屋になる部分です。

 

そしてこの日、お施主様家族も訪れ、

上棟式を執り行わせて頂きました。

 

そして、こちらが今回の計画の模型です。

多少変更となる部分が出ていますが、おおよそこのような外観となります。

シンプルな四角いボリュームに、とても大きな格子窓が開いています。

 

1階のLDKも大きなワンルームとなり、

吹き抜けに面したスチールサッシが庭に対して大きく開き、

開放的な空間となりそうです。

ここからいよいよ本格的な工事がスタートします。

これからも宜しくお願いいたします。

関連記事

最近の記事

  1. 2018.10.24

    伊東の住宅 01

カテゴリー

建築事例

  1. 四谷三丁目の住宅
  2. 高輪の改装
  3. 根岸の住宅
  4. 松陰神社の改装
  5. 8
  6. URAH
  7. 上大崎の別邸
  8. 尾山台の住宅2
  9. 千歳船橋の住宅
  10. 鎌倉の住宅
PAGE TOP