白山の長屋 16

現場の様子です。

仕上の左官も乾き、味のある表情になりました。

土間コンクリートの施工も終わり、完成直前の様子となります。

最後に塀の一部を木ルーバーを取付完成です。

木ルーバーの裏側は造園を楽しむスペースとなるため

風通しも考慮し、ピッチを検討しました。

これから造園業者が植栽工事に入りますが、

ひとまず植栽を仮置しました。

石、植栽、木、左官のそれぞれの要素がバランスの取れた

素敵なエントランスになりました。

関連記事

最近の記事

カテゴリー

建築事例

  1. 8
  2. 王禅寺の住宅
  3. 南品川の住宅
  4. レガーメ
  5. 鎌倉の住宅
  6. 大森の住宅
  7. 燻製アパートメント
  8. 門前仲町の住宅
  9. 下北沢の住宅
PAGE TOP