王禅寺の住宅 20

内装工事は順調に進んでいます。

在来工法でつくるFRP浴室は

1回めの防水コートが終わり

まっ白い部屋に変わっていました。

いと白き。

シャワーボトルなどを置くためのスペース。

柱と間柱のあいだを縫って、ニッチをもうけました。

排水口。

金具を取り外した状態だと

モルタルでつくられたのがよくわかります。

今日から室内ボードの張り込みがスタート。

写真は、浴室のとなり、3Fの洗面室にある

洗濯機スペース。

まずは採寸した大きさでカットしたボードを

あててみますが、、、

ちょっと大きすぎたので、

ボードヤスリでやすって

そしてもう一回。

入った。

一丁あがり。

手前にグレー色が見えているのは

石膏ボードの裏側。

さっき張ったボードと同じものです。

ちなみに上に張ってあるのはベニヤで

棚や絵などを設置できるようにするための

下地であります。

前週につづき

2Fから3Fにかけても階段がかかりました。

段板だけが上階へリズミカルに渡っていく

ストリップ階段です。

壁があるところには

イーニッサン(30mm×40mmの角材)を下地として仕込んで

壁にのみこませ、

欄間にかかる部分には

鉄骨ササラ桁を渡し、段板を持たせます。

サァーッという音がして

雨が降り出しました。

白くけむりはじめたの街の景色と室内とのあいだに

一本の黒いラインが引かれていました。

そういえば、

今週は鉄骨手摺が入るって言ってたな・・・

関連記事

最近の記事

  1. 2018.09.13

    狛江の住宅 07
  2. 2018.09.1

    高輪の住宅13
  3. 2018.08.25

    高輪の住宅12

カテゴリー

建築事例

  1. 駒沢公園の住宅
  2. 下北沢の住宅
  3. 二条城前の改装
  4. 尾山台の住宅1
  5. 大船の住宅
  6. 東部動物公園の二世帯住宅
  7. 8
  8. 大森の住宅
  9. 根岸の住宅
  10. 葉山の住宅
  11. 中目黒の住宅
  12. 燻製キッチン
PAGE TOP