王禅寺の住宅 10

中間検査の申請をしに

御茶の水へ。

急ぎめで聖橋を渡って

書類を提出。

サッと筆ではいたような雲。

つめたくて澄み切った空気。

現場へ。

検査前の最終チェックをします。

中間検査は構造の検査。

構造設計通りに

金物や筋交い・耐力壁が設置されているかが

見られます。

必要なことだけチェックしている私に

耐力壁の納め方によって

使うビスが違うのは知ってるかと

大工さんが話しかけてくれました。

まだあまり話したことがなかったので

少し緊張しましたが

少しうれしくもありました。

少しは見慣れているはずの

構造図が

大工さんと話していると

全然違ったものに見えてきます。

ビス一本のうしろに

知らない世界がありました。

床も同じ。

ふだんなんの疑問もなく

過ごしている場は

ビスと手仕事で宙に浮いているかと思うと

これって、けっこう、すごい。

 

関連記事

最近の記事

  1. 2018.06.2

    狛江の住宅 04
  2. 2018.05.22

    高輪の住宅08
  3. 2018.05.19

    狛江の住宅 03

カテゴリー

建築事例

  1. 上大崎の別邸
  2. さつま屋
  3. 下北沢の住宅
  4. 四谷三丁目の住宅
  5. 志木の住宅
  6. 松陰神社の改装
  7. 中目黒の住宅
  8. 尾山台の住宅2
  9. 高輪の改装
  10. 燻製アパートメント
PAGE TOP