海老名の住宅 17

現場はボード工事に入りました。

ブルーのポリエチレン管は
給水管です。

2階の床暖房コントローラ。
トイレ脇の目立たない場所に配置しました。

UBの手前は脱衣スペースとなっていて
右脇に分電盤の入るリネン収納が設置されます。
束ねられている大量の配線が来ているのはそのため。

1階も下地が出来上がってました。
木の密度が高いですね。

外部も胴縁が張られ、
外壁工事を始める準備が整いました。

関連記事

最近の記事

カテゴリー

建築事例

  1. 渋谷の住宅
  2. 葉山の住宅
  3. URAH
  4. 上大崎の別邸
PAGE TOP