太子堂の住宅20

外壁のモルタル下地が終わり、

仕上げの左官工事が行われました。

ブラックの外壁です。

ガレージのシャッターの取り付けが行われました。

木製のオーバースライド式シャッターの

レールを取り付けているところです。

シャッターの木パネルも取り付けていきます。

外壁とシャッターの相性もよさそうです。

1階は手前の道路から奥の庭まで

通り抜けられるようになっています。

間口が狭く、奥行きが長い敷地を楽しめるよう

筒状の洞窟のような空間をつくるのが

この建物のコンセプトのひとつです。

1階の完成は最後の方なのでもう少し先ですが

完成が楽しみなところです。

関連記事

最近の記事

カテゴリー

建築事例

  1. 砧の住宅
  2. 燻製201
  3. 王禅寺の住宅
  4. 四谷三丁目の住宅
  5. レガーメ
  6. 燻製キッチン
  7. 富士の住宅
  8. 大船の住宅
PAGE TOP