南荻窪の長屋 08

上棟したら、
まず最初に屋根の下地、
外周部の壁下地、
そして、窓を取り付けるための下地をつくって行きます。
雨風から家を守るために
外側を閉じていく作業です。

屋根の輪郭が見えて来ました。

関連記事

最近の記事

  1. 2022.05.25

    荻窪の住宅 02

カテゴリー

建築事例

  1. 上大崎の住宅
  2. レガーメ
  3. 燻製アパートメント
  4. 門前仲町の住宅
  5. 足立の住宅
  6. 王禅寺の住宅
PAGE TOP