南房総の別荘 06

上棟し、サッシが入りました。
今回、海沿いということで塩害を考慮し、樹脂サッシを採用致しました。


3.4mある天井高に幅2.5m程の段窓で構成したサッシを並べました。
とにかく大きいのですが、気密性、断熱性も優れています。

少し上から見たリビングです。
屋上では防水工事を行っておりました。


別荘地の角地に建っております。

関連記事

最近の記事

カテゴリー

建築事例

  1. 豪徳寺の改装
  2. 四谷三丁目の住宅
  3. 松陰神社の改装
  4. 富士の住宅
  5. 下北沢の住宅
  6. 大森の住宅
PAGE TOP