伊東の住宅 03

ガレージ基礎工事が完了し、

居室の基礎工事が始まりました。

伊東の住宅は高低差がある敷地のため

まずは基準となるレベルを出してからガレージの基礎工事同様、

土を掘削し、砕石、捨てコン、型枠と

工事が進んでいきました。

鉄筋が組まれ、配筋検査を行いました。

伊東の住宅の計画は高低差の敷地を活かし、

建物の奥に行くに連れて

床レベルが上がっている計画となります。

配筋検査は問題なく終了し、打設工事を行いました。

打設されると耐圧盤のレベルの違いが分かります。

型枠を打型し、基礎工事が終了致しました。

先日、土台敷きを行い

間もなく「 伊東の住宅 」上棟を迎えます。

関連記事

最近の記事

カテゴリー

建築事例

  1. 8
  2. 足立の住宅
  3. 高輪の改装
  4. 大森の住宅
  5. 富士の住宅
  6. 尾山台の住宅1
  7. 駒沢公園の住宅
  8. 志木の住宅
  9. 下北沢の住宅
  10. 南品川の住宅
  11. 根岸の住宅
  12. 尾山台の住宅2
PAGE TOP