SM brand RESIDENCE 14

工事が順調に進んでいます。

室内の仕上げが着々と進んでいます。

1階個室の真ん中に構造上必要な壁柱が必要でした。

ブルガリホテル(バリ)で採用された石を使いあえて際立つ壁としました。

階段手摺も建築本体のデザインに合わせ特注で製作しました。

2FLDKをフルオープンにすると、テラスと一体となった半屋外空間になります。

三Fテラスも後は床タイルを貼れば仕上がります。

円形のミーティングスペースも形が見えてきました。

円形の外側は水盤となり、より神秘的な空間となる予定です。

屋上のデッキも施工が完了しました。

撮影日は湘南の花火大会だったため見学客が浜辺にいっぱいでした。

ここの屋上は採光の特等席となりそうです。

関連記事

最近の記事

  1. 2019.12.11

    梅丘の住宅 09
  2. 2019.12.6

    梅丘の住宅 08
  3. 2019.11.30

    梅丘の住宅 07
  4. 2019.11.23

    梅丘の住宅 06
  5. 2019.11.16

    梅丘の住宅 05

カテゴリー

建築事例

  1. 下北沢の住宅
  2. 鎌倉の住宅
  3. 燻製キッチン
  4. 燻製201
  5. 上大崎の別邸
  6. 大森の住宅
  7. 松陰神社の改装
  8. 上大崎の住宅
  9. 燻製アパートメント
  10. 足立の住宅
  11. 砧の住宅
PAGE TOP