高輪の住宅11

高輪の住宅

 

キッチンの取付け日です。

朝現場に向かうと既に職人さん達がキッチンの部材を中に運び込んでいました。

床に並べるとキッチンってこんなにたくさんの部材があるのかと思うぐらいのボリューム。

 

バラバラになっていた部材を一つ一つ組み立てていきます。

 

天板も取付けられました。

今回の天板はメラミンのポストフォーム加工になります。

 

午後になり日も暮れ始める頃にはこの通りだいぶ形になってきました。

シンクとコンロが前後にある2列型のキッチンですが、手前側にカウンターが渡りコの字型となります。

この日の作業はここまで。別日に吊り戸棚も設置して頂きます。

 

後日の写真です。

作業中の為、雑然としていますがキッチンの吊り戸も付き、家具屋さんの造作家具もスチールサッシの下に取付けられました。

照明器具も同じく電気屋さんにより取付けてもらいました。

 

 

こちらはTV台です。

4.7mに渡る大きなTV台です。

左側を見て頂くと分かりますが、キッチンのカウンターがこのTV台の上に架けられています。

 

 

TV台からキッチン、キッチンからサッシ下の収納へ、

素材も統一させ、一つながりになるような連続した家具になります。

 

吊り下げられている照明が目立っていますが、こちらを夜につけてみるとこのような具合に光ります。

3重のシェードによって柔らかな印象的な光を生み出し、照明自体も素敵なインテリアとなります。

この照明の下にダイニングテーブルが置かれます。

 

外部ではエントランス通路部分でタイル工事を行っています。

この写真ではタイルが貼られる前の下地モルタルの状態です。

 

エントランス通路を抜けた中庭部分。

タイル屋さんが座っている部分には植栽が植えられます。

このエントランス空間がどのように見えてくるのか、仕上がりが楽しみです。

関連記事

最近の記事

  1. 2018.07.28

    狛江の住宅 06

カテゴリー

建築事例

  1. 大船の住宅
  2. 根岸の住宅
  3. 尾山台の住宅1
  4. 志木の住宅
  5. 砧の住宅
  6. 鎌倉の住宅
  7. さつま屋
  8. 燻製キッチン
  9. 松陰神社の改装
  10. 富士の住宅
PAGE TOP