鎌倉中央公園の住宅 11

黒拭きとりの柱と梁が仕上がりました。

 

そして、

実はもう一か所、塗装している場所が。

1階、エントランスに面したトイレです。

鎌倉中央公園の住宅は

壁と天井の仕上げに白いクロスを採用しているのですが、

1階のトイレだけは

イメージに合う色と質感の仕上がりがクロスになかったので

塗装に挑戦することに。

トイレは面積も小さいので

コストをあまり気にすることなく

仕上げの雰囲気の違いを楽しむことができます。

使用したのは、

ベンジャミンムーアペイントのエッグシェル。

たまごの殻のように、

光を吸い込みながらもかすかに艶を放つ

特別な仕上がりです。

色はわずかにグリーンが入ったミントグレー。

ちなみに、名前はhint of mint(ヒントオブミント)といいます。

ほかのところにはない寒色を使ったここでは

頭が冴えて、なにかひらめくかも。

なんて思いつつ。

塗装にしていただいてよかったなあと

小さな空間で思ったのでした。

関連記事

最近の記事

  1. 2020.03.5

    川越の住宅 01
  2. 2019.12.11

    梅丘の住宅 09
  3. 2019.12.6

    梅丘の住宅 08
  4. 2019.11.30

    梅丘の住宅 07

カテゴリー

建築事例

  1. 松陰神社の改装
  2. 大船の住宅
  3. 足立の住宅
  4. 四谷三丁目の住宅
  5. 砧の住宅
  6. 奥沢の住宅
  7. 8
  8. さつま屋
  9. 葉山の住宅
  10. 鎌倉の住宅
  11. 大森の住宅
PAGE TOP