逗子の住宅 03

今回は建方(たてかた)工事と上棟式の様子をお伝えします。

前回、土台敷きまでをお伝えしましたがその翌週建方工事が行われました。
朝から始まった建方は、この日16:00頃に現場に着くと既に屋根まで組み上がっていました。

天気は良かったですが、午後は少し風が強くなったため心配していましたが
無事に全て組み上がったようで一安心。

▼こちらはリビングの吹抜けとなる部分
南側の庭に面していて明るく気持ちの良い空間になりそうです。

▼この日お施主さんは朝から現場を見に来ていただいていて、
大工さん達へこんなかわいい差し入れもご用意していただきました!

▼日が沈みきるまえに屋根の合板まで張り終えて無事にこの日の作業は終了
職人さんたちありがとうございました。そして上棟おめでとうございます!

▼後日、日を改めて上棟式を行いました
建物の四方を清めるため、米・塩・酒をまいていきます

▼地鎮祭の時に神主さんよりお預かりしていた棟札を飾り、
この後この札は天井裏の建物の一番高い棟木に取り付けて、
今後もこの家を守ってもらいます

▼上棟式のあと、お施主さんの希望で記念に家族みんなで手形を残したいとの事で、
床下の基礎の立上り部分に手形を押していただきました

▼キレイに家族全員の手形が揃いました
今回のお施主さんお子さんが4人いる6人家族なのですが、実は全員男の子!
打合せはいつもわんぱくな男の子達がいる中、大工さんや現場の方々にも子守を手伝ってもらっています笑

そんなまだ小さなお子さんたちの手形は、お母さんの手よりもまだみんな小さい
でもきっとあと15年もするとみんなお父さんの手と同じぐらい大きくなっているんだろうなと思うと
なにか感慨深いものがあります。

そんな家族の成長を末永く見守る素敵な家ができるように
引き続き現場監理に励みたいと思います

引き続きよろしくおねがいします

関連記事

最近の記事

  1. 2024.06.14

    川口の住宅 10

カテゴリー

建築事例

  1. 中目黒の住宅
  2. 上大崎の別邸
  3. 南品川の住宅
  4. 上大崎の住宅
  5. さつま屋
  6. 大森の住宅
  7. 千歳船橋の住宅
  8. 渋谷の住宅
PAGE TOP