海老名の住宅 11

屋根の合板が張り終わりました。
次に待っているのは、
サッシや防水などの雨仕舞いと呼ばれる工事です。

2階の部屋の開口部から
道路側の隣家がどう見えるかチェック。
開口部はある程度想定して計画しますが
上棟後に実際に上へ上がってみて、
初めてわかるものも意外と多いです。

さっきの部屋の屋根から道路側を見てます。
北側接道です。

振り返って、

ロフト。

からの

吹抜け。

南側のテラス。
明るいです。

テラスの吹抜け。
守られた半屋外空間のテラスに
上から光が降り注ぐ仕掛け。

吹抜けのあるボリュームは南側と北側にセットバックしていて
南北に大きく開けた開口を
青空が通り抜けていきます。

関連記事

最近の記事

カテゴリー

建築事例

  1. TOWA CORPORATION
  2. 足立の住宅
  3. 門前仲町の住宅
  4. 大船の住宅
  5. 燻製アパートメント
  6. 二条城前の改装
  7. 奥沢の住宅
  8. 上大崎の住宅
  9. 東部動物公園の二世帯住宅
  10. 根岸の住宅
PAGE TOP