海老名の住宅 02

約半年間をかけて設計打合せを重ねて、計画がまとまってきました。
この日は、建築確認申請の準備として
敷地の周辺環境について最終チェックを行いました。

境界がどうなっているかは重要なポイントです。
コンクリートブロックが設置されているのが境界線の内側か外側か、
どれくらいの高さか、フェンスの有無、などを見ていきます。

道路幅員。開発図面と相違ないかチェック。

水、ガスの引き込み位置、
排水、雨水の取り出し位置。

開口部の位置も重ならないように配慮が必要です。
給湯器や室外機など音や風が出る機器が置いてある場所も、
チェックしておきたいところです。

東側の隣地はまだ工事中のようですが、
シート越しに開口部は確認できました。

道路の反対側は着工したばかりのようです。


関連記事

最近の記事

カテゴリー

建築事例

  1. 下北沢の住宅
  2. さつま屋
  3. 千歳船橋の住宅
  4. 豪徳寺の改装
  5. 東部動物公園の二世帯住宅
  6. 高輪の改装
  7. 砧の住宅
  8. TOWA CORPORATION
PAGE TOP