梶原の住宅 04

晴れわたった空の下、地鎮祭を迎えることができました。
正面に見える山の向こうは、長谷のエリアです。

手前の砂の山を敷地に見立てて
設計者と施工者とお施主さんの三者で
清める儀式を行います。

最後に神主さんが工事の安全と
家が建った後も家族を見守ってくれるよう
土地の神様にお祈りして、神様を見送ります。

お札はお守りとして、
棟上げした時に一番高い棟梁に取り付けるので、
お施主さんに上棟する時まで預かってもらいました。

関連記事

最近の記事

  1. 2021.12.7

    梶原の住宅 13
  2. 2021.12.6

    梶原の住宅 12
  3. 2021.12.5

    梶原の住宅 11
  4. 2021.11.30

    梶原の住宅 10

カテゴリー

建築事例

  1. 奥沢の住宅
  2. 尾山台の住宅2
  3. 富士の住宅
  4. URAH
  5. 南品川の住宅
  6. 燻製アパートメント
  7. 8
  8. 東部動物公園の二世帯住宅
  9. 高輪の改装
  10. 豪徳寺の改装
  11. 砧の住宅
PAGE TOP