栗橋の住宅 メンテナンス

先日、螺旋階段の手摺の縦桟を追加する工事を致しました。

踏み板一枚に対して縦桟を2本増やしましたが、
軽やかさを損なうことなく、キレイに仕上げて頂きました。

登りきった所には簡易的な扉も製作しています。
移り行く生活と共に、愛着をもって住宅の仕様を徐々に変化させて暮らされている
とてもよい住まい方をされていただいてます。

関連記事

最近の記事

  1. 2018.12.1

    伊東の住宅 02

カテゴリー

建築事例

  1. 8
  2. URAH
  3. 燻製201
  4. 奥沢の住宅
  5. 上大崎の別邸
  6. 渋谷の住宅
  7. さつま屋
  8. 志木の住宅
  9. 富士の住宅
  10. 中目黒の住宅
PAGE TOP