新松戸の住宅 08

工事が順調に進んでいます。

 内部の塗装が入り現場の雰囲気ががらっと変わりました。

完成に向けゴールが見えてまいりました。

階段のスチール部分は壁に対し少しだけアース色を混ぜて変化を加えました。

鉄の冷たさが抑制され、上品さが演出されました。

壁の白塗装により空間の陰影がよりはっきりと移り込むようになりました。

塗装が入ることで空間の深みが出てきます。

タイル工事も入り、完成に向け急ピッチで工事が進んでいます。

関連記事

最近の記事

  1. 2018.12.1

    伊東の住宅 02

カテゴリー

建築事例

  1. URAH
  2. 駒沢公園の住宅
  3. 渋谷の住宅
  4. レガーメ
  5. 四谷三丁目の住宅
  6. 尾山台の住宅2
  7. 上大崎の住宅
  8. 二条城前の改装
  9. 砧の住宅
  10. 8
PAGE TOP