新松戸の住宅 02

地鎮祭から約1ヶ月後

無事着工致しました。

配金検査の日の写真です。 

配金が適切な間隔で組まれているか

確認していきます。

日陰が無く猛暑の中でしたが

腕の良い職人さんがきれに均一に

組んで下さいました。

配金検査が終わると

コンクリートが打設されます。

一週間後

先週見えていた配金は

コンクリートの下に埋まっています。

この日はアンカー検査を行いました。

アンカーが適切な位置にあるか確認します。

基礎の立ち上がり部分の

型枠も同時に確認します。

この部分にコンクリートを

流し込めば基礎の完成です。

関連記事

最近の記事

  1. 2019.01.7

    新年のご挨拶

カテゴリー

建築事例

  1. 渋谷の住宅
  2. 葉山の住宅
  3. 燻製アパートメント
  4. 大森の住宅
  5. 下北沢の住宅
  6. 上大崎の別邸
  7. 8
  8. TOWA CORPORATION
  9. 奥沢の住宅
  10. URAH
  11. 足立の住宅
  12. 豪徳寺の改装
PAGE TOP