川越の住宅 02

地鎮祭から約1ヶ月半後

着工致しました。

基礎工事が始まりました。

基礎屋さんに鉄筋を組んで頂いています。

配筋が組み終わり、

配筋検査を行いました。

構造設計、設計、現場監督が集まり

メジャーで測りながら

図面通り正しく組まれているかを確認します。

配筋検査は問題なく終了し、

後日、耐圧盤のコンクリートと

基礎の立ち上がり部分のコンクリートが

打設されます。

次回は建て方、上棟になります。

関連記事

最近の記事

カテゴリー

建築事例

  1. 門前仲町の住宅
  2. 大船の住宅
  3. 東部動物公園の二世帯住宅
  4. 尾山台の住宅1
  5. 根岸の住宅
  6. 豪徳寺の改装
  7. 四谷三丁目の住宅
  8. 燻製キッチン
PAGE TOP