中野の住宅 06

耐圧版の配筋検査を、構造設計、住宅瑕疵担保の第三者機関と行いました。


地下ピット内の梁配筋です。
右手に見える筒は、設備配管が通るように梁に事前に穴を開けておくためのものです。

関連記事

最近の記事

カテゴリー

建築事例

  1. 奥沢の住宅
  2. URAH
  3. 上大崎の住宅
  4. 尾山台の住宅1
  5. 四谷三丁目の住宅
  6. 王禅寺の住宅
  7. TOWA CORPORATION
  8. 南品川の住宅
PAGE TOP