上野毛の住宅 02

キッチンの打合せをしました。

図面だけではわかりにくいため、イメージがわくように模型を作り打合せしました。
扉の面材をブラックバリサンダーという突き板で仕上げます。
突き板は高いと認識がありますが、この突き板は原木の製材で出る端材を利用するため、コストパフォーマンスに優れ、かつデザインも白太や荒々しい木目が入っていたりしてすてきです。

関連記事

最近の記事

  1. 2022.01.22

    梶原の住宅 22
  2. 2022.01.17

    梶原の住宅 21

カテゴリー

建築事例

  1. 燻製キッチン
  2. 上大崎の別邸
  3. 南品川の住宅
  4. レガーメ
  5. 燻製201
  6. 8
  7. さつま屋
  8. 尾山台の住宅1
  9. 高輪の改装
PAGE TOP