上大崎の住宅 12

今回のプロジェクトの階段計画は廻り階段形式です。

階段模型を作成して検討。
実際の計画では踏み板部分には桜を使用。

2階から3階部分の模型写真。
,
今回の計画では階段の踏み板を奥へ2°傾ける計画をしました。
それにあたって階段のモックアップ(試作)を大工さんに作成して頂きました。

モックアップでは0°と3°を作成。

写真ではわかりませんが、
微かな勾配が絶妙な安定感を産み出しています。

特別に作成して頂いた大工さんに感謝です。

こちらは手摺のスチール製受け材。木の手摺を手のひらで受けるイメージ。

建物の形状上、とても入り組んだ構造ですが、
雑多にさせることなく、伸びやかさを目指しました。

関連記事

最近の記事

  1. 2019.05.15

    SM brand RESIDENCE

カテゴリー

建築事例

  1. URAH
  2. 砧の住宅
  3. 東部動物公園の二世帯住宅
  4. 二条城前の改装
  5. 足立の住宅
  6. さつま屋
  7. 門前仲町の住宅
  8. 尾山台の住宅1
  9. 志木の住宅
  10. 尾山台の住宅2
  11. 高輪の改装
PAGE TOP