砧の住宅2 01

新規プロジェクトが始まりました。

計画地は世田谷区砧の閑静な住宅街です。

計画地の敷地の奥側は隣地と約3mの高低差があり

既存擁壁を新しく作り直す工事から始まります。

擁壁周りの土を掘削し、

既存の擁壁をユンボで解体します。

数日後

既存擁壁の解体が完了し、敷地内に3mの崖が出来ました。

鉄筋工事が始まります。

まずは耐圧部分の鉄筋を組み打設をした後

3mの立ち上がりの鉄筋を組みます。

配筋のピッチを測り、図面通り正しく組まれているかを確認致します。

後日、型枠が外れ新規擁壁が完成致しました。

土を埋め戻し、建築工事が始まります。

関連記事

最近の記事

カテゴリー

建築事例

  1. 葉山の住宅
  2. さつま屋
  3. URAH
  4. 富士の住宅
  5. 足立の住宅
  6. 高輪の改装
  7. 王禅寺の住宅
  8. 8
  9. 駒沢公園の住宅
  10. 松陰神社の改装
PAGE TOP